#016 筋トレ女子じゃなくても絶対プロテインが必要です!

こんにちは。元エステティシャンのまーの MANOです。

今日はプロテインのお話です。

筋トレしてないからプロテインは・・・
サプリ苦手だから・・・

そんな人でも今どきプロテインは飲んどかないと!美容のために。健康のために。

スポンサードサーチ

筋トレ女子じゃなくても絶対必要プロテイン!!

まずは聴いてださいね

↓↓

プロテインが必要な理由

肌・髪の毛・筋肉・骨・ホルモンを作る

→肌だけでなく筋肉、髪、内臓、血液、骨、酵素、ホルモン、身体の組織・細胞や酵素の原材料がタンパク質です。

タンパク質量が十分で無いことによって身体の細胞の質、見た目にも関わってくるのです。

血糖値管理・コントロール

→食事の際の食べ方にべじファーストがあるようにプロテインファーストにすることで血糖値の上昇を緩やかにできるとされています。

最初に野菜を食べるより、プロテイン飲む方がその恩恵は受けれるとか?血糖値管理・コントロールにもなります。

スポンサードサーチ

成人女性が1日に必要とされるタンパク質量

成人女性が一日に必要なタンパク質量は約50gとされています。

体重1kg = タンパク質 1g

・若鶏もも肉80g……約13.3g
・サケ一切れ70g……約15.7g
・卵1個50g……約6.2g
・納豆1パック……約8.3g
・牛乳200ml……約6.8g

合計 約50.3g

という計算なので、50gっていうのも体重50kgの人で考えた場合です。筋肉をもっとつけたい人や運動をしっかりしている人はこれの1.5倍くらい必要と言われています。

普通に考えて、毎日これだけちゃんと食品からタンパク質が摂取できている人っていうのはほとんどいません。

サプリなどで補給するのはもはや常識になりつつある

他の栄養素もそうですが、総体的にみて必要量が摂取しにくい。食品で摂取するとカロリーオーバーになることもあるため、サプリやプロテインパウダーなどで補給するのはもはや美容の常識です。

プロテインを飲むメリット

プロテインを飲むメリットは上記意外にもたくさんありますが、筋トレなどの筋肉の回復を早くしてくれたり、集中力をあげてくれたりなどもあります。

また、無性に甘いものが食べたかったりすることもありません?私はプロテインを摂るとなぜか落ち着きます。一度思い直して、あ、やっぱり欲しく無い。量もこれだけにしよ。っと冷静に慣れるのです。

何人かに聞いても同じような答えが返ってきたので、その効果はあるのかな?と思っています。

甘いものを食べたい欲求を一度止めてくれるので自分の欲求コントロールにも役立つってよいことだらけ。

お肌のたるみ予防と乾燥予防→肌質アップ

タンパク質が足りていない人はお肌がたるみやすいと言われています。これは女性は年々気になるところですよね。顔も身体も肌にハリがあるにこしたことはありません。

髪にツヤが出る

髪の毛の主成分、ケラチンも、タンパク質から構成されているので、ツヤはもちろん切れ毛や枝毛の解消、乾燥(パサパサする)などの改善も期待できます。

痩せやすい体質になる

タンパク質不足だと基礎代謝が低下し、脂肪燃焼しにくくなります。逆を言うと、しっかりタンパク質が摂れていれば、今より痩せやすい体質になるかも?ってことです。

ソイプロテインを飲むと女性ホルモンによい?

ソイプロテインは名前のとおり大豆が原料のプロテインです。

大豆イソフラボンは近年、女性ホルモンのエストロゲンと似た形をしており、働きとしても効果を期待できると言われています。

スポンサードサーチ

プロテイン初心者、女性が飲むならソイプロテインがお勧め

とりあえず身体のため、栄養のために摂取するならソイプロテインが一番お勧めです。

一度安くてもいいから、「飲んでみる」をしてみるにはこのあたりがいいと思います。



本気で自分の体型と向き合う女性のためのソイプロテイン【CRAS】

国内製造が嬉しい

筋トレ女子が飲むならやはりホエイプロテインか風インプロテインをお勧めします。



モリンガ配合WPIホエイプロテイン【FULL ACCEL】

安定のゴールドスタンダード。海外製なのでデカイです。でもクオリティは定番の評価があるホエイプロテインではないでしょうか。

もう少し詳しく読みたい人はこちら
▶︎美容のために絶対飲んでおきたいプロテイン!種類は?選び方は?量は?