KLレポその③〜マレーシアのベジフルジュース事情に感動!

みなさま こんばんは。セブ島に英語留学中のMANOです。
 
マレーシア3泊4日の旅を終え、セブ島に帰って来ました。
 
さて、5月1日はメイデー!
フィリピンもマレーシアも祝日です。勤労の日。日本はゴールデンウイークの中日でお仕事だった人もいるのでは?
そんな今日の朝は飛行場までのタクシーが捕まらず焦りました。祝日の山奥はやばいです。
 
さ、順序良くって思ってたけど、やっぱ思いついたことそのままレポ書きまーす!
 
だってKLについての情報は他のサイトもブログもあるからね。
わたしが伝えたいことは食事情やフルーツ事情ですので、どうやってヘルシーに生きるかってことがテーマなのです!
 
マレーシアに来て感動したこと、それは
 
ベジフル  ベジタブル&フルーツ
 
ほんでもって、今日はジュースについて。
大きく3つ。
 
①コールドプレスジュースがある!そして安い!
②フレッシュジュースが安い!
③メニューが豊富!とくにスムージーメニューに感激!
 

スポンサードサーチ

①コールドプレスジュース

これね、私KLに来るまで存在を忘れていました(笑)
 
なぜなら??
 
日本では高すぎるから!
そもそも買う気もなかった(笑)
 
流行りのものと思われがちですが、すごく栄養をとるには効率はいいものだと思っています。飲む点滴と言われてても過言ではないかなと。
 
けど、値段の割に??の疑問点が多すぎて。価値を見出せなかったのが事実。生産地と生産過程のわかるものが明確なのかということも含め、なにかしっくりこなかった。
 
とはいっても、食物の生産地や生産過程については知るのはほんとに難しく、普通の人は調べることもできないこともあります。でも、その金額だすなら、農場体験までつけた1週間のリトリート付きとかあったらいいんじゃないの?!って思ってたんです。
 
 そんな中で見つけたショップ!
コールドプレスジュースがスムージーと変わらない値段である!!
 
13RM〜18RM(350~500円くらい)
 
安い!!これなら手を出せる!続けれる!
 
なんとなーくいるでしょ!こういう人!
↓↓
野菜不足だから野菜ジュース飲もう〜〜ってコンビニとかの100%に騙されたり、濃縮還元のものを買って飲んでしまったり。その意識は大事で尊重したいんだけど、気持ちだけ安心して、実はの中身を知らない人が多い。
 
「砂糖ジュース飲んでいるのと変わらないよーーーーーー」
 
そんな人もこの金額なら手頃な価格。お店も多いから頻繁に日常に取り入れることができる!
 
ベジフル生活には「習慣」にいかに組み込めるか。これめちゃ大事ね。
 
あともう一つ。
私は、食品を摂る上で食物繊維が大事って言っています。でも、夜とか朝とか繊維質が欲しくない時もあるんです。だからそんな時にはすごく良い。
 
そして、コールドプレスジュースは、いろんな食品の組み合わせ、味のバランスを楽しめるのが魅力!
【セロリとりんご】などスムージーで飲むと「あかーーーん!!」てなる人もこっちなら飲めるって人もいるのです。
 
何よりベジフル初心者には【リアルベジ】【リアルフルーツ】の味に舌を慣れさせれることが一番と思っているのです。
 
あと余談ですが、「コールドプレスジュースでクレンズ」が流行ってたのは記憶に新しいと思います。
でも、
 
【クレンズ=コールドプレスジュース】
 
日本がこれで売り出したのはきっと、1本1000円っていう価値と【**日分セット】で売りたかっただけなんじゃないかなって私は個人的に思ってます。
 
だから普段使いのジュースっていう認識に変えてマレーシア言った時は是非飲んで欲しいな。
 

②フレッシュジュース

これはね、一番日本でも馴染みありますよね。
百貨店や果物屋さん併設でよくあるやつです。生絞り!
 
京阪の駅構内をはじめ、新大阪駅の新幹線口にも有名なとこありますよね。目の前でフルーツから絞ってくれる。これはやっぱいいもんです。なんか安心というか。
 
1個のオレンジでこんだけの量しか果汁とれないの!?
Mサイズだったらえ!3、4個もいるの?!みたいな?
 
最初見た時は驚いた方多いんじゃないかな?
少なくとも私はめちゃ驚きました。
 
普通のジュースより高いけど、フルーツ1個の値段考えたら、そんなもんか。と納得した覚えがあります。
 
※ただ、食品の生産地やルートに関してはここでも疑問はありますけど、今回はそこ触れ出すとキリがないので、そこはおいときまーす!
 
(日本でHACCP認証のこれ置いてるフレッシュジュースのお店あんまないよね?)
 
そうそう、私はインドに行ったときも道端で飲みました♫
そこのフルーツ食べれるなら、そのジュースもいけるやろ!と(笑)
 
 
そして最後が!
 

スポンサードサーチ

③メニューが豊富

これに関してはこれ!衝撃だった(笑)
Tofu Magic
 
 
なるほど!っていうのと、え?っていうのがなんか入り混ざったんですが、こういうアイディアが出るっていう時点でメニュー豊富になりますよね。豆乳じゃなくて豆腐入れちゃうんだ!みたいな!
 
ありきたりじゃなくて、創造性豊かというか。
 
あと、これ!メニューの一番下にある
カスタムジュース! choose up 2 fruits 
プレミアムジュース! choose up 4 fruits
 
 
そうです!自分で選べちゃう。スムージーにしたいフルーツとベジを!
これは新しいですよ!日本でもあるのかな?あるならもっとやってほしい!
 
むしろ、私は自分で作るスムージーのバランスが一番好きだから量も調整させてくれと言いたくなるけど(笑)
 
考えてみてくださいよ!決まってるメニューの中に
 
「carot」
「tomato」
 
これ嫌いだったら?
アレルギーがあったら?
 
絶対頼まないですよね?他のフルーツの味が魅力的でも避ける。
その時点で選択肢狭まります。美味しくて飲めるかもしれないのにもったいない!
 
だから、組み合わせによって飲めるかもしれない人のために選んで作れちゃうっていうのは嬉しいですよね。
 
しかもここね、デリバリーもしてました。配送料は見当たらなかったので不明ですが・・・
 
ほんとにすごい!
 
 
シンプルにたくさんの「選択の自由が提供されていること」に感動しました。
 
 
以上〜〜〜
マレーシアのベジフル事情〜ジュース編でした!!!!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です